コラム

ミニマムなリュックで、身軽に気軽に秋のおでかけ。

こんにちは。香久山鞄店のスタッフ・金平糖です。

9月に入りもう2週間経ちましたね。月日が進むのは早いですね。 一雨降るごとに朝晩は涼しくなり、日も短くなりました。

でも、お昼間はまだまだと言わんばかりに、燦々と地上を照らします。
こんな感じに。↓

cloud_photo

8月末から9月上旬にかけて、香久山鞄店 奈良本店の裏にそびえ立つ天香久山では、 夏の終りの風物詩・ヒグラシやツクツクボウシの鳴き声が幾つも重なり合って響き渡っていました。

こんな夕暮れ時に、ささやかに聞こえるその声は、なんとも風流です。

sunset_photo

ヒグラシやツクツクボウシは、アブラゼミと交代するように、夏の終盤に土から出てきて、鳴き始めているのかと思ったのですが......!? なんと、ヒグラシは初夏に鳴く蝉だそうなのです!

こちらを書くにあたり、正直苦手ではありますが......。蝉のことを調べているなかで、 今年の夏の始めを思い返すと、蝉の鳴き声に関して「?」とすこし疑問を感じたことを、思い出しました。

それは、ある休日。なっかなかにベテランな我が家のエアコン。 体に鞭打って、頑張って部屋を冷やしてくれています。 冷えた部屋で快適に過ごしていると、外から猛烈に暑さを感じさせる蝉の声が容赦なくガラスを突き抜けて耳に届きました。猛暑の到来を告げる声の中に、いつもなら夏の終わり頃に聞こえるヒグラシの声が混じっていたのです。

土から出てくるタイミングを間違った子がいるのかな?と思いましたが、実は出てくるべきタイミングだったのですね。 ヒグラシは、ちゃんと初夏に鳴いているのですが、アブラゼミたちの大音声に飲み込まれて、私達の耳にあまり届いていないだけなのだそう。

そして、夏の峠を超えアブラゼミの声が鳴りを潜めると、アブラゼミよりも生息期間が長いヒグラシやツクツクボウシの声が響き渡るというわけです。

香久山鞄店 奈良本店周辺は、自然がいっぱいです。ランドセルを見に来られたお子様も、駐車場にカタツムリや小さいカエルなどの姿を見つけては、とても珍しそうに眺めていたり、すこし追っかけてみたりと楽しそうにされています。

さらに、駐車場近辺の田んぼの稲の背は伸び、穂が膨らみ始め、日に日に黄金色を帯びていっています。そして、日に日に穂の重みで頭が垂れていっています。 (※奈良本店周辺は、私有地です。中に入っての写真撮影などはお控えくださいますよう、お願い申し上げます。)

そんな、移り変わる風景を目で見て、肌で感じることができるとても良い季節。

そんな足が自然と外に向かい、お出かけがしたくなるこれからの時季におすすめのリュックをご紹介いたします!

大きくないから、丁度いい。

Leather_mini_ruck_3colors

    私、金平糖が思うリュックの良きところ。

  • 重たい荷物であっても、安定して持ち運べるところ。
  • 両手を自由にして散策できるところ。
  • 電車の中などで、抱えて座っているととてつもなく安心するところ。(※私のかなり個人的な感想です)

長距離の移動中、電車やバスの席に座った時、リュックを抱えているとなぜか得も言われぬ安心感を抱くのです。 そのまますぅっと、瞼は落ち、アナウンスも何も聞こえなくなり......。目を開けた時、降りるべき駅でのドアは容赦なく閉まる。時すでに遅し。あ~ぁ......。

ということは、置いときまして。

ミニと名がつくだけに、ミニマムなレザーリュック。

Leather_mini_ruck_1209
◆アニリンレザーのミニリュック LE-AMSB1209カラーは、イエロー・ブラウン・ブラックの3色です。

縫い目を外側に出して見せるのではなく、中に入れ込むことで雑味のないシンプルなデザインに仕上がっています。さらに、ふっくらとすこし丸みを帯びていることで、レザーを使用していても、重苦しくなく、背中に可愛さをプラスできます。

正直に申しますと、かなりコンパクトです。私の480mlのマイボトルとほぼ高さは変わりません。 ちなみに私のマイボトルは、陸上生物上最大で優しい目をした鼻の長い動物の名前が入ったメーカーの魔法瓶です。

コンパクトゆえに、たくさん収納というわけにはいきませんが、このサイズ感と丸みのあるフォルムだからこそ、女性の背中を可愛くしてくれるのです!

欲しいものと出会って、買えたなら荷物は増えちゃうかと思います。それもまた、お出かけの醍醐味。だからこそそんな時に備えて、こちらのリュックに、かわいいエコバッグを忍ばせておくのも良いかもしれませんよ。

開け締め簡単なマグネットホック

開閉部分には、マグネットホックを採用。磁石が引き合うから、パチっとすぐ閉まるというのが良いところ。

Leather_mini_ruck

さらに、お次の写真のように両サイドには、スナップボタンが付いていて、外すと間口が広がり、出し入れがよりらくらくに♪

Leather_mini_ruck_1209

▼ちなみに、ボタンを閉じている時はこんな感じになって、スマートです。

Leather_mini_ruck_1209

まだまだ、残暑厳しい9月。天気予報士さんも、まだまだ熱中症対策は怠らないようにっ!と言っていました。

それでも、日差しが優しい時間が多くなっていけば、お出かけしたくなる季節がもうすぐそこです。 秋桜など、秋のお花見などのお出かけの相棒に、ミニレザーリュックはいかがでしょうか。

Leather_mini_ruck_1209



今回登場した商品はこちらから購入できます。