20,000円以上5,000円以上のお買い上げで送料無料キャンペーン実施中!商品は注文後2営業日以内に発送いたします(水曜日定休)

鞄工房山本の鹿革製品

カラー別アイテム紹介
~緑・グリーン系&ベージュ・茶系の名刺入れをお探しの方へ~

2020年11月14日

革小物

皆さま、こんにちは。鞄工房山本moriです。
今回は「名刺入れ(カードケース)」特集、第2弾。前回に引き続き、鞄工房山本で販売している「名刺入れ」をカラー別にご紹介していきたいと思います。

穏やかな色味のナチュラルカラー、緑・グリーン系とベージュ・茶系の名刺入れ

鹿革の名刺入れ

鞄工房山本の鹿革商品のカラーは最大18色。その中から今回は、日本人が古来から大切にしてきた伝統色よりグリーン系の「千歳緑」と「若葉色」、ベージュ・茶系の「焦がれ色」と「胡桃色」、「生成り」の単色5色とバイカラータイプを6種類ご紹介いたします。 選択肢が多いので迷ってしまいそうですが、どのお色にしようか選ぶ楽しみも是非味わってほしいお品。鹿革の柔らかな素材の良さも加わって、どのお色も優しい風合いです。

千歳緑(ちとせみどり)

松の葉のような濃く深い緑色。長寿と不変の象徴である松にあやかる縁起のよい色だと言われます。

千歳緑の名刺入れ

落ち着いた深い色味が気持ちを穏やかにしてくれそうなグリーン系のお色。風水的にも自然と関わりの深いお色で「自然の緑」を意味するのだとか。人の成長を支える効果があることから「仕事運」や「勉強運」、癒しの効果や目や脳の疲れを癒すアイレストグリーン効果もあるそうです。

若葉色(わかばいろ)

初夏の若葉のようなやわらかい黄緑色。夏の季語であり、爽やかで瑞々しい生命を思わせる色です。

若葉色の名刺入れ

千歳緑と同じく、グリーン系のお色には「自然」「安心」「平和」「リラックス」「安らぎ」などの意味合いがあり、心を落ち着かせたり緊張感を和らげる効果もあるそう。女性の方がグリーンを取り入れる場合はパステル系の明るいグリーンが風水的にもおすすめだそうですよ。

焦がれ色(こがれいろ)

暗く渋い黒みがかった褐色。 「思い色」と言われる緋色と同じように、感情の焦がれを表すロマンチックな色名。

焦がれ色の名刺入れ

茶系は大地の土の色なので、風水的にも運気を育てる力があるといわれるお色。家庭運、仕事運、金運、健康運、恋愛運と様々な運気を育む効果も。ちなみに「金運」は黄色と、「健康運」は白と、「恋愛運」は金色と組み合わせることでさらに効果がアップするそうですよ。

胡桃色(くるみいろ)

胡桃の樹皮や果皮などを煎じた汁で染めた黄褐色。
平安時代の枕草子や源氏物語にも記載されている古くから愛されてきた色です。

胡桃色の名刺入れ

色名には黄褐色と説明がありますが、実際の鹿革商品はピンクベージュのような可愛らしいお色味。茶系に加えてベージュの色味も含まれる「胡桃色」は風水的な効果として、お金を生み出す効果があるそうです。

生成り(きなり)

染めていない自然のままの糸や生地の色。 実は昭和後期に生まれた色名で、フランス語「ecru」の訳語です。

生成りの名刺入れ

自然のままの色味でベージュのような安心感や穏やかさ、柔らかさのあるお色。風水的にもベージュは人間関係を良好に保ってくれるといわれており、金運アップが望める「金」と、茶色同様さまざまな運気をアップさせる「土」の2つの要素を合わせ持つのだそう。

バイカラー (千歳緑 × 生成り)・(焦がれ色 × 紺藍)

左<千歳緑 × 生成り>
松にあやかる縁起のよい色「千歳緑」に自然のままのお色「生成り」を合わせました。
右<焦がれ色 × 紺藍>
感情の焦がれを表す「焦がれ色」に青の濃さが強調される「紺藍」を合わせました。

バイカラータイプの名刺入れ


生成りでバイカラー

自然な美しさとエイジングが人気の生成りに、パステルカラーを合わせてお作りしました。 カラータイプは「生成り × 菜の花色」「生成り × 若葉色」「生成り × 空色」「生成り × 桃色」の全4種類。

生成りバイカラータイプの名刺入れ

豊富なカラーだけでなく、収納力も抜群!

若葉色の名刺入れ

豊富なカラーとシンプルなデザインで人気の名刺入れは、全18色よりお選びいただける単色のものと全13種類のバイカラータイプをご用意。どちらの商品もメイン収納のマチは最大幅約15mm、名刺は約30枚まで入りますが、より多く枚数を入れたい方は、徐々に慣らすことで最大50枚程度の名刺が入るまで革が伸びてくれます!名刺の出し入れも簡単でとにかくスムーズ。メイン収納とは別に平ポケットも2つ付いたカードケースとしても使える便利なアイテムです。

ギフトにもおすすめ、柔らかな鹿革を贅沢につかった名刺入れ

鹿革の名刺入れ

「千歳緑」「若葉色」「焦がれ色」「胡桃色」「生成り」と、今回ご紹介したお色はナチュラルな色合いの全5色。
自然を連想させる穏やかで落ち着いたイメージのお色は、メンズ・レディース問わず人気の高いお色です。ビジネスシーンでのスーツや制服にはもちろん、休日のカジュアルな装いにも合わせやすい名刺入れは、カードケースとしても便利で幅広い年齢層の方におすすめ。 経年変化も楽しめる、もっちり柔らかな肌触りが魅力的な鹿革の名刺入れは、ご自分用としてだけでなく、大切な方への贈り物としてもぴったりの商品です。

商品代金の合計が20,000円以上のご購入で送料無料、ボックスにリボンを添えたギフトサービスも無料で承っておりますので、お気軽にお申し付けくださいませ。 商品の詳細はそれぞれ下記リンクよりご確認いただけます。

今回ご紹介した商品はこちらから
<名刺入れ>18色展開・価格 16,500円(税込)
<名刺入れ(バイカラー)>13色展開・価格 13,200円(税込)

以上、今回は名刺入れ(カードケース)特集第2弾ということで、自然をイメージする穏やかな色合いのグリーン系・ベージュ・茶系の単色とバイカラータイプをご紹介しました。 次回はブラックやグレーなど、定番のベーシックなお色もご紹介する予定ですのでお楽しみに。