Summer outing お出かけが楽しくなる!夏のお出かけバッグ

カテゴリ画像

いよいよ夏本番!おでかけが増えるこの季節、身軽な服装でお出かけしたくなりますよね。そんなときには、軽量・コンパクトな小さめのバッグが大活躍すること間違いなし!あそび心のあるデザインのバッグや、レジャー向き、旅行のサブバッグから日帰りのお出かけ用まで。いろいろな夏のバッグを集めてみました!

 

快適なお出かけが楽しめる夏の帆布シリーズ


その手触り、驚くほどやさしく柔らか。100年前のヴィンテージ級織り機を使い、あえてランダムに編み上げることで生まれる特別な生地は、どこまでも優しく、軽やかです。夏のお出かけを快適にエスコートいたします。


”求道(ぐどう)の布帛” ミニショルダーバッグ

開けやすい!使いやすい!持ちやすい!の3ヤスバッグ。


ミニマムなショルダーですが、あなどれない収納力。日帰りのお出かけ程度なら、これ1つあればまかなえるはずです。小さくても使いにくいバッグでは困ります。 開けやすく、使いやすく、持ちやすくの3拍子が、高バランスで揃ってます。体に触れてもサラリと快適!これぞ夏に使うショルダーバッグの大本命です。

”求道(ぐどう)の布帛” A4メッセンジャー/ショルダーバッグ

当店最軽量のA4ショルダー、重さたったの500g


夏のお出かけで、かさばったり、重たかったりするバッグはNGです。当店最軽量かつ丈夫で長持ち、といういいとこ取りのショルダーバッグ。 A4も収まるサイズなのに重量たったの500g(天然素材のため、多少の個体差はあります)というから驚きです。おかげで肩にかけてもぜんぜん重くなーい!

”求道(ぐどう)の布帛” A4トート

軽くてヨレ知らずのファスナー付きトート。


たくさんの荷物を手軽にサッと持ち運ぶなら、トートがいちばん。ファスナーでしっかり閉じて間口が大きく開きます。布のトートにファスナーを付けるのは2つの点で難しいのです。
理由その1、コストアップになるので、価格が高くなり売りにくい。
理由その2、ファスナーの動きに生地が負けてしまう。ヨレる。
その点、この”求道(ぐどう)の布帛” A4トートは、ファスナーもスムーズに開いてヨレ知らず。バランスが取れているので使いやすいトートです。

”求道(ぐどう)の布帛” 超立体リュック

ペラい布で作れた!超立体形状のバックパック。


布ってペラいって思ってませんか。たしかにペラい。そんなペライチの布を変則的に組み合わせて、堅固なバックパックを作ってしまいました。合体すれば強くなるのは超合金ロボットばかりではありません。 古き良き時代のメリケン生地の織り方なので軽量ながらたいへん丈夫です。しかも手触り抜群で、味わい深いというオマケ付き。嘘みたいですが、本当です。 すっきりスマートな超立体形状のシルエットは、とても軽量に作られており、暑い夏でも快適に背負うことができます。昔の作り方は手間がかかったけど、そのぶんいいモノなんですよ。

お出かけが楽しくなる!当店人気のお出かけバッグ。


暑さが厳しい夏のお出かけのときは、なるべく身体に負担がかからないバッグを使うと身体への疲労度がぜんぜん違います。当店人気のバッグの中でも、軽量で通気性にすぐれた使い勝手の良いバッグを2つセレクトいたしました。


おとな旅あるき旅リュックのオレンジ色

暑い夏でも快適、おとな旅あるき旅リュック。


通常、レザーリュックといえば重量感があって夏には使いにくい印象ですが、このリュックは背面が綿帆布で作られているから風を通してサラリと快適。通気性に優れます。暑い夏にレザーリュックを背負うことができてしまうのです。 しかも軽量だから1日中持ち歩きしてもまるで疲れません。蒸し暑い夏でも快適に使えるレザーリュックです。人気の色は三田村邦彦カラーのオレンジ!

ロウビキ帆布の2WAYボディ&ウェストバッグ

インドネシアの豪雨にも負けないボディバッグ。


20年以上の長きにわたる超超ロングセラー商品です。撥水性と耐久性に優れたロウビキパラフィン帆布の2WAYボディ&ウェストバッグ。マチ幅がしっかりあるから思いのほか、たくさんの物をコンパクトに持ち運べます。 赤道直下のインドネシアにおいて、突然のスコールにも負けることなく快適に使うことができました。蒸し暑い日本の夏バッグに、もってこいのバッグです!

並べ替え
6 件中 1 件から 6 件を表示しています。
並べ替え
6 件中 1 件から 6 件を表示しています。