鞄工房山本のランドセル職人が作る鞄、財布

あなたは何枚? 財布に入れているカードの枚数を調査してみた!

2020年10月15日

財布・長財布

鹿革小物

こんにちは。鞄工房山本 盛谷です。
Youtubeのようなタイトルで始まりました今回のブログ。

Youtubeと言えば、個人的に Youtube視聴時間>テレビ視聴時間 となりつつありますが、皆さまはいかがでしょうか。 お気に入りのチャンネルはありますか。私は、岡田斗司夫さんのYoutubeチャンネルをよく見ています。 岡田さんによるジブリ映画の解説は何回見ても面白いです。特に「もののけ姫」の解説は最高です! ジブリ公式の解説ではなく、あくまで岡田さんの目を通した解説ですが「あのシーンはそういうことか~」という発見が多々あり、 元々好きだったジブリがさらに好きになりました! 映画やジブリがお好きな方にはおすすめのチャンネルですっ!!

冒頭から大きく脱線してしまいました……。
ここから本題に入ります。本日のブログはタイトル通り「お財布に入れているカードの枚数について」です。

財布の中のカード、あなたは何枚?

現在、新商品の「がま口財布」を開発中ということは何度かお伝えしてまいりました。

★過去のブログはこちらから
<2020年8月21日>「新商品開発中! 販売開始までの様子をご紹介いたします ~その1~」
<2020年10月6日>「新商品開発中! 販売開始までの様子をご紹介いたします ~その2~」


そのがま口財布のサンプル試用期間中にふと気になったことがあります。 それは、「みんな何枚くらいのカードを財布に入れて持ち歩いているの?」ということ。 私のカードの枚数は、みんなと比較して多いのか少ないのか。財布という閉ざされた空間の話は、どこかタブー視されている感すらあり、 誰ともこの話題について話したことはありません。仕事の休憩時間で好きな芸能人の話にはなっても、財布の中身の話にはなりません!

お財布に入っている現金の額は聞きづらいですが、カードの枚数なら聞ける! ということで、近くのスタッフに聞き取り調査をしてみました……と言っても調査数は少なくすみません。

スタッフ5人のカード枚数調査結果

スタッフ5人のカードを調べた結果はこちらです。

カード枚数調査結果

ご覧いただくとおわかりの通り、枚数にかなりバラツキがありますね。

一番枚数の少ない7枚のスタッフAは、診察券など普段利用する機会が比較的少ないカードは持ち歩かず自宅に保管し、必要なときだけ持ち出しているとのこと。 15枚のスタッフBは、財布とは別にカードケースを持ち歩き、そちらにショップカードなどを入れるという方法をとっていました。 ちなみに、私はスタッフEです!「自分をサンプル数に入れるな!」というお声はスルーさせていただきます。

5人の平均枚数は16.8枚!

全員が共通して持っていたものは、免許証と保険証。 そして、人によって枚数は異なりますが、クレジットカードとポイントカードでした。 ポイントカードは店のアプリなどでデジタル化に移行するショップも増えてきていますが、やはり主流はカードということでしょう。

免許証と保険証を減らすことはできませんが、クレジットカードやポイントカードはやり方によっては減らすことも可能です。 過去のブログでその辺りのご紹介をしていますので、ぜひご覧ください。

<2020年8月21日>「お財布整理術!増えがちなカードの枚数を減らす!<」

免許証もデジタル化?

「免許証と保険証を減らすことはできません」と書きましたが……、ちょうどこんな記事を見つけました。

運転免許証デジタル化 警察庁、年内に工程表作成(2020/9/17 日本経済新聞)

記事によると……

  • 行政のデジタル化推進のため、マイナンバーカードの普及を促進する。
  • 免許証とマイナンバーカードと一体化する。
  • スマホのアプリに保存する。
  • 免許証の偽造が難しくなり、悪用防止につながる。
だそうです。

あらゆるものがスマホに集約されることを便利に思う反面、 「万が一スマホを忘れたら……、落としたら……」と考えると恐ろしさも感じるのは私だけでしょうか……。

定期的に財布の中身の見直しを! できたらいいですね

住んでいる地域や、家族構成、ライフスタイルなどによって持ち歩くカードの枚数は様々ですが、 皆共通しているのは「持ち歩く枚数はなるべく減らしたい!」ということ。 一番枚数が少なかったスタッフAは、最近財布を買い替えたことにより、それがきっかけとなってカードの見直しをしたようです。

頻繁に財布を買い替えることはできないと思いますが、財布の掃除などをきっかけにカードの枚数を見直し、 財布の中身も気持ちも身軽にしていきたいですね(と、自分に言い聞かせています)。

これから財布のお掃除をお考えの方は、下記の記事を参考していただけますと幸いです。

<2020年8月21日>「小銭入れを持つメリット~財布と小銭入れのメンテナンス~」

財布のカードの枚数は把握しておきたい!

私事ですが、一昨年財布を落とし、中の現金が抜かれ、財布とカード類だけ戻ってきたことがありました。 警察署で財布の中身の確認をしたのですが、その時はカードをたくさん持ちすぎていて、「何か取られているものはないか」がすぐにわからなかったのです。 「自分の財布の中身くらいちゃんと把握しておかなければいけない」と思った出来事でした。

と言いつつ、今回も数えなければ「12枚」ということは把握できていなかったのですが……汗。

免許証だけでなくいろいろなカード類がデジタル化され、「出かけるときは、スマホだけ~」という未来がそう遠くないような気もしますが、 それまでは持ち歩くカードを選びつつ過ごしていきたいと思います。

皆さんも、よろしければ、財布の中のカード類を一度整理してみてくださいね!