鞄コラム

2019/07/05 | 三田村邦彦さんのリュック、おとな旅あるき旅リュック。

こんにちは、革と帆布のかばん専門店 香久山鞄店のスタッフよちこです。

テレビ大阪で毎週土曜日の18:30~19:00に放送されている旅番組「おとな旅あるき旅」を知ってますか。俳優の三田村邦彦さんがメインキャストとなって、毎週西日本のどこかを歩いてあちこち見聞するという番組です。


おとな旅あるき旅リュック

おとな旅あるき旅、取材中の一コマ。

2016年10月6日にテレビ大阪「おとな旅あるき旅」のロケで、三田村邦彦さんと宮崎美子さんが香久山鞄店の奈良本店にお越しくださいました。三田村さんは当店で販売しているこのリュックをたいへん気に入ってくださり、ずっと番組内でご使用いただいてます。


おとな旅あるき旅リュックのオレンジ色

現在のリュックは、2代目のオレンジ。


おとな旅あるき旅から学ぶ、大人リュックの使い方。

おとな旅あるき旅リュック,大人感のある雰囲気

オシャレな革と帆布リュック、大人っぽいネイビーです。

おとなの旅ってなんだろうって考えてみたんですけど、お金や時間、たち振る舞いなど、どこかに余裕があるのが大人ですよね。ですから、お休みの日には、ありふれた日常からちょっと飛び出して、ちょっとリッチに1クラス上の旅を楽しむのが、おとな旅です。そんな大人の旅に使うバッグは、どんなバッグが似合うのでしょうか。


三田村邦彦さんが、おとな旅あるき旅リュックを背中に背負ってさっそうと番組に登場した瞬間、その答えがあっさり出ました。それも香久山鞄店で買っていただいたバッグで、というオチまで付いて。購入した当時は、三田村邦彦さんが個人的にオフでお使いになるのかと思ってたんですけど、番組内でもそのまま使っていただけるなんて。あっという間に当店で一番の人気商品になってしまいました。


こうしておとな旅あるき旅リュックは、毎週放送される番組内で、三田村邦彦さんの背中に毎週へばりついて、毎週かならず登場することとなったのでした。なにせ旅番組ですから、メインは移動&移動そして移動。歩く三田村邦彦、それを背後から追うカメラ。このアングルならばリュックが映ることは必然。つまりお食事のシーン以外なら、バンバン映っちゃうわけですよ。あ、なんか今チラッと映った気がする、なんてレベルじゃなくて。


今日から俺は、三田村邦彦。

おとな旅あるき旅リュック、背負う

三田村邦彦さんにはほど遠い、だがそれがいい。

「おとな旅あるき旅」を毎週楽しく視聴されている皆様は、土曜の夕方に三田村邦彦さんが背負うおとな旅あるき旅リュックを見るたびに、きっとこう感じたのではないでしょうか。


そうだよこれだよ、これ。俺が求めていたバッグはこれだったんだ! と。


このリュックを背負ったら、ちょっとだけ三田村邦彦さんになれるような気がする。このリュックを背負って今度の週末にお出かけしたら、三田村邦彦さんみたいに、楽しいおとな旅をしている気分になるかもしれない。テレビに映る三田村邦彦さんの、心から旅を楽しむ姿を見るたびに、日に日にそんな思いは募るばかり。


「そのリュックはどこに行けば買えるのか」

おとな旅あるき旅リュック

番組内でクレジットの掲載もなく、どこのものかわからないという、まさに干し草の山から針を探すような状態で、Googleなどの検索エンジンを駆使してネット検索のすえ、香久山鞄店のwebサイトまでたどり着いていただけたというのは、何よりもありがたいお話です。どうかこのコラム記事が、おとな旅あるき旅リュックを探す方への、闇夜を照らす灯火とならんことを。


おとな旅あるき旅リュックなら、ジャケット似合うと気づかせてくれた。

ジャケットスタイルのおとな旅あるき旅リュック

グレーのジャケットにおとな旅あるき旅リュックのネイビー。最高にCOOLです。

おとな旅あるき旅リュックの魅力のひとつ。それはジャケットスタイルにしっくり似合うリュックという点です。通常リュックサック、それもカジュアルリュックであれば、ジャケットスタイルに合わせるのはなかなか難しいです。が、このおとな旅あるき旅リュックなら、大丈夫。透明感のあるキップレザー革の表情と、スマートなデザインが相まって、ジャケットスタイルにもよく似合います。


ジャケットスタイルのおとな旅あるき旅リュック

オレンジを着用。前から見ても決して目立たず、影のように寄り添う。

三田村邦彦さんがジャケットスタイルでスタイリッシュに使っていただくことは、すなわち番組を通してリュックコーデを教えていただいているようなもの。せっかくだから、三田村邦彦さんのコーディネートを参考にして週末のお出かけを楽しんじゃいましょう!


コンパクトなリュックは、ボディバッグの上位互換となる。

おとな旅あるき旅リュック

ボディバッグもいいけど、リュックもね。

おとな旅あるき旅リュックの魅力のふたつめ。それはボディバッグ以上の収納力、フィット感はさらにアップグレードという点です。メンズのリュックサックはとにかくデカイものが多い。もともと登山用途から出発してますから容量が多いのが基本といえば基本ですが、実際のところふだん持ち歩く荷物の量はたかが知れています。容量抑えめにしたリュックのどこにメリットがあるのか?と思えますが、ボディバッグよりも収納力があって、リュックの一体感を備えたバッグ。その上、かさばらないというオマケ付き。持ち物は少なく、スマート化の傾向にある現代では、おとな旅あるき旅リュックこそが、今いちばん欲しいリュックと言えるかもしれません。