鞄コラム

2019/07/05 | 〈ヌメ革使いのふんわり帆布リュック〉は女性にも人気です。

皆様こんにちは。

香久山鞄店のサイト、ぱっと見た感じではメンズ向けに思われるかもしれません。でも、女性のお客様もたくさんいらっしゃいます。
そこで、今回はとくにレディースに人気のリュックをご紹介。人気の理由も考えてみます。

canvas_rucksack

ヌメ革使いのふんわり帆布リュック lmic3902 商品ページはコチラです。

先に結論から言ってしまいます。レディースリュックで売れ筋のものは

1. 何かしら「可愛い」ところがある

2. どこかしら「おしゃれ」に見える。

3. きれいな色

4. 軽い

5. 大きすぎない(A4入っても)

6. ポケットや開閉が使いやすい

「何かしら」、「どこかしら」、ってすみません。
それに、「大きすぎない」っていうのも微妙な言い方。

まさしく、そのふんわりした条件が本日のお題。このリュックの何がレディースのアンテナに引っかかるのかを考えてみました。
このリュック、私も初めて奈良の店舗に来た時、すぐに目に止まりました。

canvas_rucksack

まずは見た目を検証

一番のアイキャッチはパステルカラーの優しい色。すでにもう「可愛い」色。その色は、バイオ加工の帆布の優しい表面と相まって、手にとってみたくなる......そして、手にとったら肌触りがよくて、ずっと触っていたくなる。「上質さ」を感じる瞬間でもあります。
もちろんリュックなので、背負ってしまうとなかなか触りにくいですが。

canvas_rucksack

4色展開で、どれも爽やかな色合いです。これからの季節、着こなしのアクセントになりそうな元気いっぱいのグリーンを特におすすめしたいです。

ところで、ぬいぐるみを思い起こさせるのは、どうしてでしょう。
私はこれだと思います。

canvas_rucksack

丸くて、縫い目が外に出ない作り方です。この女の子の着るブラウスの丸襟のようでもあり、ぬいぐるみの耳のようでもある。
これが縁にミシン目があったら、もっと冷たい、平たい感じになってこのフンワリした雰囲気は失われそうです。
かと言って、全体がこの生地でできていたら、ちょっと子供っぽくなってしまうかも。それを引き締めるのがヌメ革の部分使いです。
可愛いだけではなく、そんな気配りと、上質さがある。これは「おしゃれ」でしょう。

続いて機能性を検証

女の人は荷物が多い。そして意外と重いものを持ち歩く。

化粧ポーチ、けっこうずっしり来ます。2つ持ち歩く人も結構います。基礎化粧品とメーク用品に分けて、とか。
長財布。ハンドタオル。冷房が強すぎる時に羽織るカーディガン。折りたたみの晴雨兼用傘。水筒。もちろんスマートフォン。ヘッドフォン、充電器。本。もしかしてタブレットも?
お弁当を持っていく人も多い。お菓子をバッグにひそませている人も。重い!

荷物が多いから、小さすぎるバッグじゃ普段は厳しい。でも大きすぎると型くずれして見苦しくなるおそれあり。というわけで書類を持ち歩くかどうかに関わらず、A4入るサイズというのがよく目安になります。

canvas_rucksack

このヌメ革使いのふんわり帆布リュックにはA4が入ります。(あ、しまった、今日まで商品ページにA4フラグが付いておりませんでした。今付けました!)

それでこの軽さは嬉しいです。650g。

canvas_rucksack

そして、倒れてほしくない水筒やペットボトルは外側のポケットに差し込めます。

もうひとつのポイント。リュックは基本的に後ろに背負うので、開閉は不用心でなく、ちゃんと閉まってほしい。でも自分が何かを取り出す時は面倒は嫌だ。ユーザーとしては当然のわがままです。このリュックはそちらも問題無し。安心です。

canvas_rucksack

例のかわいいフラップは、マグネット開閉。その下には 1.滑りの良いファスナー式の主要部が。でも、すばやく出したいものは 2. 前面のポケットに入れられます。 そんな便利な構造。もちろん内側にもファスナーポケット、平ポケットもれなくついています!

結論。かわいいだけじゃない、デキるやつ。それでこそ女性に人気となる所以。

香久山鞄店 二見