鞄コラム

2019/03/20 | スタッフおすすめ!軽くて丈夫な帆布(はんぷ)ショルダートート。

こんにちは。革と帆布のかばん専門店 香久山鞄店スタッフのよちこです。


みなさん、ショルダートートバッグって持っていますか? シンプルで抜群に使いやすい帆布(はんぷ)やキャンバスのショルダートートは、1つ持ってれば何かと便利です。今回は、そんなショルダートートバッグについて、当店スタッフおすすめの商品を2つ紹介していきます。バッグ選びの参考にしてみてください。


あ、ちなみにショルダートートというのは、こういうバッグのことです。


ショルダートート図

目指せ、フランス。


ショルダーとトート、どちらがデザインの優先度が高いのかと考えると、やはりトートではないかと思う。トートの収納力と出し入れのしやすさを兼ね備えた便利なショルダー、つまりは、おまけのショルダーがついているトートバッグです。


大きめサイズで収納力も十分なショルダートート

帆布ショルダートート

最初にご紹介するのはバイオ帆布の2WAYショルダートート lmic072です。

大きめなサイズで隠しファスナーの外ポケットもついているので、収納力は文句なしです。軽量な帆布バッグは多少大きめサイズでもこんな具合に体にフィットするので邪魔にならんのです。


帆布の生地が厚めで丈夫なのに、バイオウォッシュ加工でふんわりと柔らかな手触りなので、お使い始めからとても良く体に馴染みます。これは手放せなくなりますよ。


ショルダートートバッグ

サルでも持てるショルダートート。

ショルダートートですから、トートのように手さげでも使えます。ということで実際に自分で持ってみました。だがこの持ち方、この姿勢。およそ現生人類とは思えません。アウストラロピテクス以上、ピテカントロプス未満といったところです。バッグの中にはお気に入りの打製石器が入ってそう。


「じゃあ、これからマンモス狩ってくるんで」


あとすこし入るからうれしい、3層収納ミニショルダートート。

お出かけの前、バッグに物を収納していると「ヤバい、あと少し入ったらいいけど入らないぞ……」ってこと、誰でも一回は経験があろうかと思います。え、ないの? 私なんか、しょっちゅうありますよ。それも、なぜか急いでいるときに限ってこいつが訪れる気がいたします。


で、そんな収納のお悩みを、サイズをさほど大きくすることなく解決したすごいバッグを最後にご紹介いたします。それがバイオ帆布の3層収納・2WAYショルダートート BP_LMIC076です。


何がすごいのかっていうと、この小さいなりでけっこう入るわ入る、もうどんどん入っちゃう。A4用紙もぴったり入るってんだから驚きです。


3層ショルダートートバッグの収納

わりと入りました。


なぜか手元にあった小六法と刑事政策、新約聖書、あとはタブレットケースにポーチ、お財布などが収まりました。入るかどうかよりも鞄の中身にビックリです。


ショルダートートバッグ

手さげトートが便利なときもある。


ショルダートートバッグ

ショルダーで使いたいときもある。