鞄コラム

2019/04/15 | お財布:色の持つパワーを考えてみました!

こんにちは、革と帆布のかばん専門店 香久山鞄店スタッフの金平糖です。

今回は、「お財布」と「色」の関係に注目したいと思います。

お店に行くと、色鮮やかなお財布がたくさん並んでいます。こんな綺麗な色もあるのかぁと観察し、帰宅。 そして自分のお財布を見ていると、「お財布って普段使う物の中でも、特に色を気にして買うことが多いなぁ......」と思ったのです。

タンポナートヌメ革の二つ折財布 AOK_2133

◆タンポナートヌメ革の二つ折り財布 《AOK_2133》


明るい気持ちでいたいなぁという時は、よく手にして目にするスマホケースなど、身の回りの日用品に黄色やオレンジを選んだり、心を落ち着かせたい時は青や緑を選んだり。そんな風に、色で自分の気持ちを良い方向に、プラスに変えようとすることがあります。

イタリアンバケッタレザーのL字ファスナー財布

「土」に属するイエロー 《BP_LZYS8009》


ならば、金運に関しても色は凄まじいパワーを持っているのでは! と思い至りました。 そして「お財布」+「色」と聞くと頭にぱっと浮かぶのは「風水」。今回はそこに注目したいと思います。


風水には、日本式と中国式があるそうです。こちらでは、中国式風水を参考にお話したいと思います。 まずは、すごく簡単に中国式風水のお話をします。


風水の起源は、約4000年前の中国。占いという要素は少なく「いかにして安全で暮らしやすい場所に住むか」、「都や集落、住居に最適な場所を得るために地理や地形、方位などを観察・調べるための術」として誕生した学問だったのです。そして中国から日本に伝来し、その考え方は都を設計する時に用いられたと言われています。


その風水には、五行「木(もく)・火(か)・土(ど)・金(きん)・水(すい)」という要素があり、それらは「巡り・循環」しています。そして、それぞれの要素に属する色があるのです。そのなかで、今回は私が惹かれた大地や山を象徴する「土(ど)」という要素に注目したいと思います!


香久山鞄店・新商品'sの「土」属性カラー

最近、香久山鞄店のお財布ラインナップの一員になったイタリアンバケッタレザーシリーズ。その中でも五行の「土(ど)」を象徴する色である「黄色」、そして「黄」に連なる茶系の「ブラウン」 & 「キャメル」をご紹介いたします。


◆イタリアンバケッタレザーのL字ファスナー財布 BP_LZYS8009

人気のイタリアンバケッタレザーシリーズの第二弾!

そこで「土」に属する大地の色 イエロー・キャメル・ブラウンの3色のご紹介です。

イタリアンバケッタレザーのL字ファスナー財布

「土」はまさしく大地、山、石などを象徴しています。

土から植物が芽吹くように、万物を育成・保護する性質を持ち、四季の移り変わりを表す色だとされています。ブラウン系を見ると、私はどこか心安らぐ気がするのですが、大地のような安定感と壮大さを感じ取っているからかもしれませんね。


この「土(ど)」に属するイエロー系やブラウン系は、安定と安心感をもたらし、浪費を抑えるパワーを持っていると言われているので、コツコツと安定して蓄財したいっという方におすすめの色合いです。


「春」と、お財布がお金で「張る」をかけて、お財布の買い替え時に絶好の機会である春。 どの色にしようかなぁと迷って悩んでいらっしゃる方に、このお話が少しでもお役に立てば幸いです。


ちなみにこのシリーズはブラウンやキャメルを含めて全6色。

イタリアンバケッタレザーのL字ファスナー財布

◆イタリアンバケッタレザーのL字ファスナー財布 《BP_LZYS8009》

それぞれ味わい深く、時を経るごとに良い表情に変化します。 それを、ひとつひとつ比較しながらご紹介した鞄コラムもございますので、よろしければご一読ください。

→イタリアンバケッタレザーの経年変化についてのコラムはこちらです!


最後まで、お読みいただきありがとうございました。