Shoulder Bag ショルダーバッグ

ストラップを使って肩にかけることができるショルダーバッグは、いつでも両手を開けることのできて持ち運びやすく中身が取り出しやすいのが特徴です。さまざまなシーンに対応でき、使い勝手にも優れるため基本のバッグとして長くご使用いただけます。香久山鞄店では厳選された本革や国産帆布など他にはない独自の素材感を持ったユニークなショルダーバッグを各種取りそろえております。

カテゴリ画像
 

革の作り方にこだわった本革ショルダーバッグ。

牛革ショルダーバッグ

ヨコ型+牛革+ショルダーバッグという理想形。


伝統的な製法に基づき製作されたど真ん中の本革ショルダーバッグが出来ました!本革ならではの確かなトーンとフィーリングで、あなたの感性と脳髄をブンブンに刺激します。無駄を削ぎ落としたベーシックなデザインは幅広いコーディネートに対応いたします。 そのいさぎよいまでのシンプルな使いやすさに衝撃すら感じることかと思います。ギターでいえば、FenderとかGibsonみたいなもんです。5年、10年と使い続けることで革には唸るようなすご味が加わり、シリアスなエイジングが楽しめます。ブーンブーン! ステアハイドは比較的落ち着いた表情の革ですが、革のシワ、シボ感など表情はバッグ1つ1つで異なります。ってことで革のショルダーバッグは永遠に不滅です。

焦がし馬革のメッセンジャーバッグ

馬の革を炙って焦がした、ぶっとび革ショルダー。


馬革は柔らかくて肌触りが良いのが特徴的。牛革よりも軽く、さらに強さとしなやかさを兼ね備えた、まさにバッグにうってつけの革といえます。この軽くて丈夫な馬革の中でもコードバン断ち落としの革だけを選び、じっくり手間ひまかけて仕上げています。 革にしっかりワックスを塗り込んだうえで、特殊な焼きを入れてこんがりと焦がしを入れます。根性焼きではありません。そんなことして革は大丈夫なのか。こうして革の中のオイルとワックスが高温で炙(あぶ)られることで、革に絶後の表情が生まれるのであります。 そんなぶっとんだ表情の馬革でメッセンジャーバッグを作ったらどうなるものかと思いきや、たいへんまともなバッグとなっております。

鞄のプロがおすすめする、本気の帆布ショルダーバッグ

帆布ショルダーバッグ

燃える男の赤いあンちくしょう。それがお前だぜ!


燃える男の赤いトラクタがあるんだったら、燃える男の赤いバッグがあってもいいんじゃないかと思います。 当店人気No.1赤さび染め10号帆布で、オールラウンダー(万能型)の帆布ショルダーバッグを作りました。 ふだん使いから旅行まで、どこにでも持って行きたくなる手軽さ。1つ持っていれば、なにかと重宝する2WAYショルダーバッグです。 せっかくだから赤いのを買って京急電鉄にも乗ってみましょう。いつも仲間だぜ、さあ行こう、さあ行こう。

帆布ミニショルダーバッグ

ショルダーバッグをまるごとポケット化。ポケショる。


もしもバッグがポケットみたいだったらいいのになぁ、というスタッフの願望というか妄想を、なるべくそのままの形で、発作的かつ真面目に商品化してみました。 1つのポケットと化したショルダーバッグの圧倒的使いやすさを、税込9,720円で実感してください。じつはこの帆布、軽い撥水性まで備わってます。なんでこんなに安い値段にしちゃったんだろうか。 この使い勝手とコストパフォーマンスは、一度味わったらもう手放せないはずです。

帆布ショルダートート

新登場の帆布バッグ、早くも欠品の色が出るほどの人気っぷり。


”くたぁっ”としてるけど、帆布だから”しっかりもの”。トートバッグとして一緒にお出かけして、荷物が増えたときはショルダーバッグに変身してくれるスグレモノです。 マチ幅15cmという広さと収納力を持ち合わせているので、お土産が増えていく旅行のお供にもおすすめです。メルマガで発売したところ、早くも画像のマスタードが売り切れちゃいました!

鞄のプロがおすすめする、本気の革ショルダーバッグ

牛革ショルダーバッグ

あと10年は戦える。平凡だけど堅実な大人の革ショルダー。


大人のショルダーバッグって、どんなものでしょうか。ふだんはビジネスバッグを作っている職人さんに任せてみたら、一般的なカジュアルバッグのクオリティを遥かに凌駕する鞄が出来上がっちゃいました。 ファスナーの取り付け、ポケットの配置、フラップの開閉、革のさばきetc…作りの全てにおいて高いバランスを備えた、平凡なんだけど堅実な作りが非凡のショルダーバッグです。 飽きることなく、10年は使い続けられます。大人のショルダーバッグというビッグワードについての、香久山鞄店からの1つの回答です。

牛革ショルダーバッグ

3層収納で整理上手、合体モノが好きなあなたに。


2つのファスナーバッグを1つのバッグにマッスルドッキング。中央部分にも収納スペースを設けた3部屋構造がベラマッチャ使いやすい、極上なヌメ革のユーティリティポーチです。 収納が3つの部屋に分かれているので、大事なものが散らからずにきちんと収まります。ペットボトルやタブレット、大型のお財布だって余裕です。 大人のお出かけをスマートにする3層収納の2WAYショルダーポーチ、革をイタリア・トスカーナに発注しているため、年2回だけの生産となります。グラッチェ!

オイルヌメ革で作った鹿の角ショルダーバッグ

バッグをマタギ仕様にしてみました。


ヌメ革製でなおかつ少し”とがったバッグ”をお探しの方、こちらのレザーバッグがおすすめです。ぶ厚い革のベルトに真鍮金具、鹿の角、贅沢なパーツ使いには徹底的に妥協しない姿勢のバッグです。 アウトドアーでございます。現代のキャンプのようにひねれば明かりが、火がつくわけではございません。火起こしから始まります。思いっきり自然を満喫しております。 でも一番自然を相手にしているのはマタギではないでしょうか。特殊部隊よりも強靭で、かっこよすぎてスミマセン。というわけでバッグをマタギ仕様にしてみました。 しかも1つ1つ丁寧に作り上げているので少量生産、香久山鞄店オリジナルのショルダーバッグでございます。

並べ替え
58 件中 1 件から 58 件を表示しています。
並べ替え
58 件中 1 件から 58 件を表示しています。